1. ホーム
  2. 中学生の学習
  3. ≫ポピー教材の口コミ・評判は?幼児、小学生、中学生

ポピー教材の口コミ・評判は?幼児、小学生、中学生


ポピーの無料お試し申込みはこちら。

40年以上の歴史を持つ家庭学習教材、ポピー。

幼時から中学生までを対象としているポピー詳細や口コミ・評判をわかりやすくまとめました。

幼児ポピー・ポピっこ

自然や科学、頭を使うことはもちろんですが、体を使うこと、生活についても学ぶことができます。勉強という改まったものではなく、遊びの延長として取り組むことができるので、知らず知らずのうちに学びの楽しさ、学習の基礎を作っていきます。

2~3歳児用 ももちゃん
年少・3~4歳児用 きいどり
年中・4~5歳児用 あかどり
年長・5~6歳児用 あおどり

の4種類があります。

2~3歳児用 ももちゃん

オールカラー、シール付きの教材であいさつなど生活のことから主に学んでいきます。

教材と寝る前の読み聞かせにぴったりな絵本と、保護者の方のための育児情報誌がセットになっています。

年少・3~4歳児用 きいどり

オールカラー、シール付きの教材で、切ったり貼ったりという工作要素がいっぱいの内容の教材が届きます。

1年間でひらがなを読めるように、10までの数を理解できるようにというねらいの教材です。ドリル要素も出てきます。

壁に貼れる「きせつしんぶん」、季節に1回ずつ(年4回)とどくごっこ遊びの教材と、おうちの方向けの保護者情報誌がセットになっています。

年中・4~5歳児用 あかどり

生活面と学習面の教材が分かれ始めます。

ドリル要素のあるオールカラー、シール付きの「ドリるん」では、10までの数を扱えるようになること、ひらがなや語彙を増やせることなどを目標に学習を行います。

お楽しみ課題も盛りだくさんなので、楽しみながら勉強に自然に親しんでいくことができます。

年4回の付録や保護者情報誌などもついています。

年長・5~6歳児用 あおどり

いよいよ就学前の最後の年は、小学校の入学に必要な力を養うための1年です。

交通ルールなどの生活に必要なこと、文字や数に親しみ、小学校に入っても困らない学力を身につけます。

あおどりでは、入学準備計画という冊子が一緒につきます。

入学までのスケジュールや、新1年生の保護者会の様子、入学式の徹底ガイドなど保護者の方にも役立つ内容が盛りだくさんです。

小学ポピー

教科書に沿った内容で、学校の予習をすることも復習をすることもできます。

ポピーでは復習を推奨しています。

特に小学校低学年のうちは、予習をしていって学校でもう一度同じことを繰り返されるのを退屈に感じてしまうからです。

教科書に沿った進度で復習できるため、学校のテストでいい点数を取りやすくなります。

「学校のテストでいい点数をとっても、中学受験に結びつくわけではないから意味がない」という人もいますが、それは違います。

お子さんが小さいうちから学校のテストでいい点数を取るということは、お子さんの自信を育てます。

また、周りの目も育てます。

学校でいい点数を取って「自分はできる人間だ」「わかるんだ」という積み重ねが自信を育てるのです。

この自信こそ、後から付きにくいセルフイメージの根幹となるのです。

また、紙教材であるところもポイントです。

ポイント学習ができたり、ここだけわからなかったからやってみようなどの使い方ができるのは、紙教材ならではです。

デジタル教材は「見比べる」ということに関しては紙にかないません。

お子さんが自分でページをパラパラめくり、わからないところや学校でやったところを選んで学習できるのは紙教材の長所と言えるかもしれません。

小学ポピーは1年生から6年生まで対応可能です。

ポピーの無料お試し申込みはこちら。

中学ポピー

部活で忙しい子も取り組める、1科目毎日10分から20分学習を目安にする教材です。

中学ポピーは教科書に準拠するタイプの教材で、予習と復習に力を入れたいお子さん向きです。

中学校の勉強は定期テストに直結します。

そして、小学校で100点を連発していた子も、中学になると途端に「めざせ70点」というようになります。

それは、中学に入ると科目が増え、授業のスピードがアップし、内容も急に難しくなるからです。

そして、中学に行った時点で予習と復習の習慣がついている子はあまりいません。

最初のころは小学校の復習やアルファベットの簡単な綴り、計算問題ばかりだったりするので「なんだこんなもんか」と思っているうちに気付けば授業が分からなくなってしまっているのが中学校の勉強あるあるです。

そして、中学校は進み方が早いため、一度振り落とされると追いつくのが大変になってしまうのです。

ポピーはお子さんの使用する教科書によって教材が変わります。

授業で習ったのか習っていないのかがお子さんにもわかりやすく、その日習ったことをその日のうちに復習できるのです。

風邪をひいて休んだ場合でも、その日に習った単元を後からやることによって休んだ分の穴をあけずに済むのです。

定期テストの良い点数は評定(内申点)に結びつきます。

ほとんどの都道府県で内申点は受験当日の点数にプラスされます。

内申点が良ければ推薦入試で学科試験が免除されるところもあります。

高校受験も、まずは学校の勉強が基本です。

しっかりとした予習復習で学校の授業にも余裕を持って取り組める、ポピーはそんな教材です。

ポピーの無料お試し申込みはこちら。

この記事が参考になりましたら、シェアをお願いします。